娘が帰省する。

d0082735_3381373.jpg


明日(今日)は、有給をつかいお休みします。

平日が休みの娘が帰省するというので、

先週、彼氏の実家に出かけていった名古屋の話も電話ではよく分らないので、

帰ってきてーと頼んだこともあって、帰省する事になったのですが・・・・・

今月の5日に、彼氏と一緒に会いましたが、次の日が仕事で時間がなく 娘と話をゆっくりとしてられなくて、すぐに帰りました・・・・・・


何だか色々と、話さないといけないことがあって、それもということです。




先日、日本テレビだったか?ドキュメントで24歳の千恵さんという女性が、乳癌にかかり、その経過を、本人のテレビ出演で・・・かわいらしい普通の女の人ですけれど、

病気さえしていなければ・・・・・・『明日ががあるって素晴らしいこと!』彼女の残した言葉
彼氏は、末期癌の彼女に 今やりたいことをやってあげたいと、。時間に限りがあるので、お友達が式場確保に力をかして、やっと近い日にちで見つけることが出来たのです。

式の当日も、酸素をいつでも遣えるようにして準備も整えての仮の結婚式。



千恵さん自身は末期癌とは知らない中で・・・・ただ、自分の身体状態と母親がガンで亡くなられた時とをダブらせて、気付いていた気配はありましたが、

協会でのウェデング姿の彼女はとっても華やいでいて笑顔がキラッと美しい花嫁さんでした。。


彼氏は、終始笑顔で彼女の父親に『幸せな花嫁姿を』プレゼント出来たのですが、父親は、命

の期限がある中でのことだから、嬉しさの中に複雑な心境だったはずです。。式後、

僅か3週間で 帰らぬ人になってしまう千恵さん。

本人が、自分からテレビ出演を希望されてドキュメント番組でしたが、

観てるこちらは、儚い命に、切なく悲しい現実を見せられていたので涙が止らずに観てた。

彼氏のこれからを案じてしまうけれども、ただ、

最後にインタビューに応える彼が 『千恵さんがやりたいことを愛情を持って精一杯して上げら

れて良かった・・・・』 と、
[PR]
by aikto | 2007-07-26 03:07 | 生きる